三回目の抗ガン剤投与

二回目の抗ガン剤は、効果を発揮し、ほんの少し癌が小さくなっていたとのことでした。 今のところ痛みも有りませんし、せめて大きくさえなっていなければと願っていたので、少しでも小さくなってくれて、皆んなで本当に喜びました。 抗ガン剤の効果はまだま…

2回目の抗ガン剤治療

1回目を投与してから、二週間後には2回目の抗ガン剤治療を受けました。 「やっと調子が上向きになってきたのに、また、怠くて食べられなくなるのは本当に嫌だわ。もう、抗ガン剤は、これで終わりにしたいわ。」と言っていた母。 治療日当日、母は、行きこ…

抗ガン剤治療後の経過

初めての抗ガン剤については、前述のとおり便秘が一番大変な試練でした。便秘が落ち着くと、次にやってくる試練を心配する余裕ができてしまうものですね。 「抗ガン剤は。日に日に効いて副作用がでてくるから、吐き気が出たり、髪が抜けたりがこれからはじま…

抗ガン剤治療の始まり

2017年3月8日から、母は、第1回目の抗ガン剤治療を開始するため、再び入院しました。 今回の入院に備えて準備したものが、本です。 読書好きな母が少しでも退屈しないようにと思い、以前から村上春樹さんの新刊を読みたいと言っていたので、上下巻合わせて「…

抗ガン剤治療を決心するまで

母は、肺腺癌ステージ4で初期の膵管転移がありました。 両肺に3センチ程度の結節と小さな癌細胞が沢山散らばっている状態です。 治療が開始出来ないまま、一ヶ月が経ってしまいましたから、日に日に悪化して行っているのがわかります。 空咳の回数が増え、し…

検査入院中の生活

ようやく全ての検査が終わり、一旦退院となりました。 入院中の母の様子ですが、元々人に親切で、おおらかで、人に好かれ、人が好きな母のことですから、二人部屋でお隣さんと直ぐに仲良くなり、程よい距離を保ちながらなかなか快適に過ごしていました。 私…

PETCT検査当日の顚末

検査前夜から、水分や食事の制限があったため、「インシュリンは、朝打たなくてもいいのね?」と母に聞くと、頑なに打たなくてはならないと言います。「おかしいなぁ、看護師さんは何も言ってなかった?」指示書や、検査の説明書にも特に何も記載がありませ…

PETCT検査

大腸内視鏡検査が受けられず、膵臓への転移が疑わしかった母は、PETCT検査を受けることとなりました。 検査前日の夕方、私は仕事が終わり、家に着くと母がいません。妹に聞くと、先程、突然父から電話があり、「病院が、PET検査の医院に持っていくCD‐ROMを母…

肺癌検査続き お食事中の方は閲覧をお控えくださいね。

検査当日、まだまだ便が透明に近くなっていない母は、浣腸エースをする事になり処置室に連れて行かれました。 処置室にはトイレも完備されており、浣腸して五分我慢して出すとのことです。しかし、五分も我慢などとてもできずに最強に催してくるのですが、こ…

検査、検査、検査

即、入院となり、翌日から検査検査の日々というのに、母は、個室でいいお部屋だとか、病院食は美味しいとか、私達を心配させないように振舞っていました。 私の方は、ネットで母がこれから受けるであろう肺がんの検査について、調べまくりです。 中でも、気…

検査、検査

肺癌ステージ4

母が73歳、肺癌ステージ4との診断を受けたのは、2017年2月。そこから始まった、検査、治療、これから試そうとしている治療など、今後沢山の方の参考にしていただければと、経過を公開させていただくことにしました。 私は長女で、仕事をしておりますが、家族…